平井 俊介 (Shunsuke Hirai)

平井俊介
ドッグトレーナー
ディスクドッグプレイヤー/犬ぞりマッシャー/フライボールプレイヤー

得意なドッグスポーツ:犬ぞり/ディスクドッグ

《犬ぞりの経歴》
2007年 米国 ジュニア世界選手権 準優勝

《ディスクドッグの経歴》
2008年 日本 ドグタウンカップ 優勝
2008年 米国 USDDNナショナルファイナルズ 優勝
2009年 米国 USDDNナショナルファイナルズ 優勝
2010年 米国 USDDNナショナルファイナルズ 優勝
2010年 米国 Purinaインクレディブルドッグチャレンジ 優勝
2011年 日本 ドグタウンカップ 優勝
2011年 米国 Purinaインクレディブルドッグチャレンジ 準優勝
2013年 ポーランド ドッグチャウカップ 優勝
2013年 スイス ヨーロピアンチャンピオンシップ 準優勝
2014年 ハンガリー ヨーロピアンチャンピオンシップ 準優勝
2014年 ハンガリー ヨーロピアンチャンピオンシップ スーパープロトス&フェチ 優勝
2015年 ドイツ ヨーロピアンチャンピオンシップ 1位(ルール変更により優勝にならない)

世界で活躍する、日本を代表するディスクドッグプレイヤー。
17歳から犬ぞりを始める。その後、ディスクドッグを本格的に始めた彼は、
全米選手権を世界最年少記録である19歳で優勝し、のちに3連覇を達成する。
幼少から常に十数頭以上の犬達と生活を共にし、そこで培われた感性は
「犬と一緒に遊ぶ」スタイルとしてドッグスポーツの中で存分に発揮されている。
また、ディスクドッグでは数多くのオリジナルトリックを持ち、
その斬新さと発想力から『トリックスター』とも呼ばれている。
現在もトッププレイヤーとして活躍すると共に、犬ぞりスクールや
ディスクドッグセミナー等を精力的に行っている。

ページ上部へ戻る